【魚焼きグリル掃除】掃除が面倒くさくて放っておいた油汚れのかんたん掃除方法

みなさんは今が旬の秋刀魚、どんな風に焼いて召し上がっていますか?

魚焼きグリルですか?それとも七輪ですか?

魚焼きグリルを使ったら毎回しっかり洗うのが理想ですけど、「また今度にしよう〜」ってなかなか掃除出来ていない人も多いのではないでしょうか。

魚焼きグリルってちょっと屈まないと掃除しにくかったり、閉じたらさほど汚れは目に入ってこないし臭いも気にならない場合も多いですからね〜。

でも、汚れが頑固にこびりついて落としにくくなる前に、掃除はやってた方が良いんじゃないかな〜って思います。

今回はそんな「魚焼きグリルの掃除方法」の紹介です。

みなさんの掃除に役立ち、より料理を楽しめるお手伝いが出来たら嬉しいです。

美味しい料理の為にも掃除は必要です!

秋刀魚が美味しい季節になりましたね♪

旬のものってやっぱり美味しくいただきたいですし、食べた後の後片付けも楽がいいですよね!

その為には、楽な掃除方法を知っておくと、ストレスもなく楽しく暮らせると思うので、わたしたち清掃のプロが清掃の現場でも使っている油汚れ落としの洗剤を紹介したいと思います。

落とせる汚れは落とせるうちに!

魚焼きグリルの汚れは、ほとんどが魚から落ちた油。

魚焼きグリルを使ったあと、すぐに洗えばほとんどの油汚れをかんたんに落とすことが出来ます。

でも面倒だな〜と軽く水で洗い流す程度だったり、気になる油汚れの部分だけをキッチンペーパーなどで拭き取っていても汚れは積み重なっていってしまいます。

当然、なんだか不快に感じてしまう臭いも残ったままになってしまいます。

そうならない為にも、落とせる汚れは落とせるうちに落とすのがオススメです。

魚焼きグリル(受け皿や焼き網)の掃除方法

①まずは掃除の準備を!

・換気をしっかりするために、窓を開けたり換気扇を回しましょう!

どんな洗剤にでも言えることなんですけど、結構洗剤でむせてしまうって人も多いし、そうなると掃除がしにくかったりするのでぜひとも換気をしっかりしてください。

・手袋もお忘れなく!

肌が弱い人は手が荒れてしまうこともあるので、自分って肌が弱いな〜って思っている人はしっかり手袋してください。

・掃除する場所の確保!

掃除中、洗剤が周囲に飛び散ることがあります。

その洗剤が飛び散ったところをしっかり拭き取ったり濯いだりしないと変色してしまったり、塗装が剥がれてしまうこともあるので、周りに新聞紙を敷いた上だったり、シンクの中だったり、水で流しやすい場所で掃除できるようにした方が良いです。

では、いよいよ掃除開始です!

②水で洗い落とせる汚れは洗い流しておき、洗剤をまんべんなくスプレー

水で流して落とせるような軽い汚れは、あらかじめ落としておき、魚焼きグリルが濡れている状態で洗剤をスプレーします。

重曹を水に溶かした重曹スプレーでも、落とせるとは思うんですけど、今回は油汚れを再付着するのを防ぐ効果もあるアルカリ性洗剤「グリルクリア」を使います。

今後の掃除の手間も省けるようにしたいですからね!

③洗剤をスポンジを使って塗り広げる

ここで力を入れて擦る必要はありません。

洗剤は塗布したあとすぐに擦るより、洗剤が汚れに浸透する時間をおいてから擦った方が、より汚れは落ちやすくなるので、しばらく時間をおくのをオススメします!!

しばらくといっても、放置しすぎると変色したり塗装が剥がれる原因になるので、タイマーをしておくと忘れる心配がないのでいいですよ。

④2〜3分後、スポンジでこする

洗剤が汚れに反応して、汚れがゆるくなり落としやすくなっています。

凹凸のあるところは、使い古した歯ブラシなどで擦ると汚れを落としやすいです。

⑤水で洗い流し、まだ汚れが残っていたらもう一度スプレーしこする

力づくで汚れを落とそうとすると、塗装が剥げたり傷が入ってしまうので、汚れが落ちない場合は数回同じ作業を繰り返します。

⑥すすぎ残しがないように水でしっかり洗い流す

最後は、乾いたクロスで水分を拭き取ります。

これで、魚焼きグリルはベタつきもなく、キレイサッパリです!!

今回使用したアルカリ性洗剤「グリルクリア」は弊社で製造販売しています。

清掃の現場でも使用している洗剤を一般家庭でも使用しやすいように改良しています。

油汚れに困っている方へオススメしたいアルカリ性洗剤「グリルクリア」は、オンライン公式ストア「クリンシアストア」やAmazonでご購入いただけます。

ぜひお困りの方はお試しください。

魚焼きグリルの庫内のお掃除方法

また、魚焼きグリルの庫内のお掃除は水ですすぐってことが難しいので、泡立たずに汚れに反応するアルカリ電化水「クリアシュシュ 」を使っての掃除がオススメです。

「クリアシュシュ 」なら泡立たずに油汚れを落とせるので水ですすぐ必要もなく、庫内にスプレーして、クロスなどで拭き取るだけでキレイに出来ますよ!!

また、アルカリ電解水「クリアシュシュ 」には消臭効果もあるので、より魚焼きグリルを気持ち良く使えると思います。

アルカリ電解水「クリアシュシュ」のお客様による口コミ、評価

今回の魚焼きグリルのお掃除方法いかがでしたでしょうか。

どんな洗剤にもいえるのですが、洗剤は塗布してしばらく時間をおき、洗剤が汚れにしっかり反応するようにすると汚れは落としやすくなります。

そして、なによりも、落とせる汚れは落とせるうちに掃除することです!

ぜひとも、みなさんも魚焼きグリルをキレイにして、今が旬の美味しい秋刀魚を楽しんで召し上がってください♪

まだまだお掃除に関する知識は浅いですけど、汚れの落とし方や汚れを防ぐ方法などを紹介することによって、みなさんの暮らしが豊かになったらいいな〜と思っています。

これからも暮らしに役立つネタを紹介してきますので、暮らしに役立ててもらえると嬉しいです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。