店舗の出入り口をまるごとキレイにするお掃除方法

店舗の出入り口から床までキレイにしちゃうお掃除方法の紹介です。

床もドアも靴棚もあれこれ洗剤を使い分けずに一気にキレイにできたら時間短縮にもなり、お仕事もはかどるようになります。

そしてキレイになった後は、キレイを維持するためのポイントも知っておきたいですよね?

それらをまとめて記事にしてみました。

働くみなさんのお掃除がラクになり、より気持ちよく「いらっしゃいませ!」が言えるようになってもらえたら嬉しいです♪

水を流せない出入り口にオススメなお掃除方法

店舗にもよると思うんですけど、様々な条件でホウキで掃くだけのお掃除になってしまったり、モップをかけるぐらいのお掃除しかできないところも多いと思うんです。

でも、こびりついた黒ずみだったりすると洗剤を使い、ブラシなどでこすって落とさないと汚れは落ちにくいと思います。

だからといって、そこまでする時間の余裕がないって方も多いと思います。

これらの問題を解決できるのが、アルカリ電解水『クリアシュシュ』を使ったお掃除方法です!!

水を特殊な方法で電気分解した『クリアシュシュ』は、界面活性剤を一切含まず泡立ちません!

汚れを浮かび上がらせ、時間が経つと元の水に戻る性質があります。

なので、大量の水ですすぐ必要もなく、短時間で床のお掃除が出来ちゃうんです♪

床に吹きかけて、マイクロファイバークロスで拭き取ったり、汚れが取れにくい箇所はブラシでゴシゴシした後拭き取るだけでいいので、ラクしてキレイになりますよ♪

キレイに保つためにオススメなこと♪

キレイにしたら、キレイが続くようにもしたいですよね〜♪

床のキレイさを保つためには、やはり土砂を店内に持ち込まないことが大事で、そのためには出入り口にマットを敷くととても効果的です!

店内に入る前にマットである程度の土砂を除去すると、床のお掃除もラクになるしキレイな床を長く保てるようになるので、マットはとてもオススメです!

出入り口の壁やドアって意外と手垢で汚れているんですよ〜

【Before】

また、出入り口の壁やドアには手垢がたくさん付いています。

靴を履いたり脱いだりするときに壁やドアに手をつく方もいらっしゃると思うんですけど、お掃除しないでいるとその手垢は黒ずみになって目立ってくるんです!

壁やドアに付いた手垢の黒ずみもアルカリ電解水『クリアシュシュ』を使えば、除菌しながらキレイに取り除くことができます。

直接黒ずみの部分に吹きかけてマイクロファイバークロスで拭き取るか、マイクロファイバークロスにアルカリ電解水『クリアシュシュ』を含ませたもので拭き取ってください。

【After】

汚れを取りながら、除菌もできるのでより清潔になりますよ♪

湿気がたまりやすい靴棚は、こまめな換気と除菌が大事ですよ♪

靴棚の中ってとっても湿気がたまりやすく、湿気が原因でカビも繁殖しやすいんです!

カビを発生させないためにも、こまめに靴棚を解放して空気の入れ替えをすることをオススメします。

また、靴棚の臭いはただの水拭きでは取れませんし、しっかりと除菌しないと臭いを取ることは出来ません。

なので、靴棚の中のお掃除は除菌が出来るクリーナーでのお掃除をオススメします!

まとめ

お客さんにも店内で快適に過ごしていただけるためにも必要だと思う時短掃除を紹介をさせていただきました。

みなさんのお仕事をはかどらせるためにも、この時短掃除は役立ちそうでしょうか?

お客さんにまた気持ちよく来店していただきたいですし、常に清潔感溢れる空間で気持ちよくお迎えしてもらえたらな〜って思います。

これからも、お掃除に役立つネタを紹介していきます。

どうぞよろしくお願いします。

アルカリ電解水 クリアシュシュ (300ml+マイクロファイバークロスセット)

商品情報をAmazonで見る
アルカリ電解水 クリアシュシュ (300ml+1000ml詰め替え+マイクロファイバークロスセット)

商品情報をAmazonで見る
アルカリ電解水 クリアシュシュ (300ml+1000ml詰替え)

商品情報をAmazonで見る