レンジのお掃除って後回しになりがちで、レンジの中に飛び散った油汚れやソースの汚れなどに悩む人って多いんじゃないかな〜と思っています。

けど、早めに拭き取ることで汚れはスルっと落とせたり、レンジ内の蒸気でかんたんに落とせる汚れもあります。

それでも、なかなか落とせない汚れに困っている人は、電化製品のお掃除にも気軽に使えるクリーナーがオススメなので、そのクリーナーについても記事をまとめてみました。

消臭効果もあるので、レンジを開けたときのプ〜ンとした臭いも改善できるようになりますよ〜♪

今回の記事がお掃除に困っている人の役に立つと嬉しいです!

レンジは正しい温め方をすればそれほど汚れることはありません

どうしてレンジが汚れてしまうのかというと、油やソース、食材が飛び散ってしまうからだと思うんです。

温めるときに、しっかり蓋をしたりラップをしていればその飛び散りを防ぐことは出来ちゃいます!

早くごはん食べたいし〜、面倒臭いからやらないって感じでやらずにいると、後から汚れが落ちなくて苦労することになるので、前もって汚れないようにするのは大事だと思います!

レンジ内の蒸気で汚れを落とすことも出来ます!

もし、レンジ内を汚してしまっても、レンジを使ってすぐの場合は蒸気で汚れがゆるんでいることが多いので、ササッ!と拭き掃除だけでキレイに汚れを拭き取ることが出来ます!!

油汚れやソースの飛び散りは冷えてしまうと固まって落としにくくなります。

そして、拭き掃除もせずに放置しつづけさらに加熱しつづけると焦げついてしまいます。

これがまた落としにくくてイヤになっちゃうんですよね〜。

みなさんにはそうなってもらいたくないので、もう一度言います!

レンジを使ってすぐの場合は、汚してしまっても蒸気で汚れがゆるんでいるので、すぐに拭き取るとあっさりキレイに出来ますよ!!!

放置してしまったレンジ内の頑固な汚れも蒸気で落としてみましょう!

汚してしまってもすぐにお掃除出来なくて、うっかり忘れてしまったり後回しにしてしまったりってありますよね。

落としにくくなってしまったレンジ内の汚れは、界面活性剤が含まれているような泡立つ食器用洗剤などのような洗剤を使ってのお掃除はオススメできません。

でも、洗剤を使わずに汚れを落とせる方法があります!!

耐熱性のあるカップなどに水を入れて、蒸気で汚れをゆるめさせて落とす方法ですっ☆

蓋やラップをせずに、水蒸気でレンジの扉が曇ってくるぐらいまで温めます。

そのまま扉を開けずに10分ぐらい放置します。

その後、マイクロファイバークロスなどで汚れを拭き取ります。

きっと汚れが落としやすくなっているので、ぜひみなさんも試してみてくださいね〜♪

やってみたけど落とせないよ〜って人はアルカリ電化水『クリアシュシュ 』でのお掃除がオススメですっ☆

空気穴以外のところに『クリアシュシュ 』をスプレーして汚れを拭き取るか、もしくは『クリアシュシュ 』を含ませたクロスなどで汚れを拭き取るとキレイに出来ますよ!

『クリアシュシュ 』って元々水で出来ているクリーナーで、界面活性剤を一切含まないので泡立ちません。

普通の水と同様に耐熱用の容器に移し入れてレンジ内で温め、そのまま温まった『クリアシュシュ 』をレンジ内に塗り広げると、より汚れは落としやすくなります!!

その際、温めすぎて火傷をしないように気をつけてくださいね!

人肌ぐらいの温かさでも十分洗浄力はアップしているので、より楽して汚れを落とせると思いますよ!

created by Rinker
クリンシア
¥1,650 (2020/12/03 10:07:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
クリンシア
¥2,750 (2020/12/03 10:33:21時点 Amazon調べ-詳細)

お掃除で苦労はしてほしくないと思っています!

お掃除に対する価値観って人それぞれだとは思いますけど、やっぱりキレイにならないと満足できないし、快適に暮らせませんよね〜。

でも、お掃除って時間を割いてするものだから、なかなか時間を取れない人も多いんじゃないかな〜って思います。

そんな人はお掃除で苦労しないように、汚れないように工夫をすると良いかも。

レンジを使うときは蓋やラップをしたり、ちょっとしたことですけど忘れずにするようになると、お掃除も楽になってくるので、ぜひやってみてくださいね!!