長く放置していた水垢はクエン酸では中々落とせなくなっているという悲しい現状(>_<)

こんなに手間と時間をかけたのに落とせなかったら、もういい!って諦めてしまいがちですよね。

でも諦めるのは早いです!

今回は自分でもかんたんに水垢を落とせるようになるクリーナー『ミズアカクリア』の紹介です。

水垢だけでなく、サビやコゲも落とせちゃうクリーナーなので、いろんなシーンで大活躍しちゃうと思います。

この記事が、少しでもお掃除に悩まれている方々のお役に立てれたら嬉しいです。

クエン酸では落ちにくくなってしまった水垢は、研磨剤入りのクリーナーを使うと落としやすくなりますよ!

蛇口に白くついてしまった水垢です。

このような軽い水垢ならお酢やクエン酸で落とせるかもしれないんですけど、IHコンロやガスコンロなどのコゲ(噴きこぼれ跡)などにも幅広く使えるクリーナー『ミズアカクリア』を使って落としてみました。

『ミズアカクリア』は桜島のシラスバルーンを研磨剤として含んでいて、天然素材だけで作られているので安心して使えるんです。

お酢やクエン酸では落としにくくなっている水垢は、研磨剤が入ったクリーナーで磨くのが一番です!!

使い方の流れをご覧ください♪

①対象面を水で軽く洗い流しておきます。
⬇︎
②ボトルをよく振ってから専用パッドにミズアカクリアを適量取り、軽く擦ります。
最初はザラザラ感がありますが、水垢が落ちてくるとパッドの滑りが滑らかになり、それが水垢が落ちてる合図です。
⬇︎
③擦った後は水で洗い流します。そして、乾いた柔らかいクロスなどで水分をしっかり拭き取ります。

力も入れずに短時間でキレイに水垢を落とせました。

中々落ちないからといって、力を入れて擦ると傷がつく原因になるので、数回繰り返し擦ると落とせるようになるのでそこは気をつけていただきたいです。

そして、パッドも薄めの物を使うと良いですよ!

分厚いパッドだと、パッドの中にクリーナーが浸透しまうだけで、余計にクリーナーを使ってしまうことになりますので。

また水垢の再付着を防ぐには、しっかり水分を拭き取ることです!

水垢をキレイに落とした後も水分を拭き取る習慣をつけると、今後のお掃除が楽になりますよ♪

研磨剤入りのクリーナーならIHコンロやガスコンロのコゲ(噴きこぼれ跡)もキレイに落とせますよ♪

『ミズアカクリア』は水垢だけでなく、IHコンロやガスコンロのコゲ(噴きこぼれ跡)を落とすのにも役立ちます!

①専用パッドを水で湿らせ、『ミズアカクリア』をコゲの部分に擦るように広げていきます。
⬇︎
②最後、水で洗い流すのは周りが水浸しになってしまい大変なので、濡れたマイクロファイバークロスで拭き取ります。

コゲは噴きこぼれや跳びはねた油が鍋の下に入り込んで熱せられ、蒸発して少しずつ焦げる!の繰り返しが原因でできてしまいます。

コゲの予防対策は調理したあと拭き掃除を欠かさないことです。

落ちにくい汚れに悩まされないために出来ること

お掃除の悩みって汚れが落ちにくくなってから出てきませんか?

どんな汚れでも、日頃から拭き掃除をしているとそう汚れは目立ってきません。

でも、仕事や家事や育児と忙しいと中々お掃除できないのが現状で、落ちない汚れと格闘せざるを得なくなるんですよね。

そんなときは、今回紹介したクリーナーがみなさんの暮らしに役立つと嬉しいです♪

今後もお掃除に役立つネタを紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします♡