有限会社クリンシア

お客様の価値ある暮らしをより豊かにするお掃除情報をお届けまします。

【時短掃除】使うクリーナーは一つだけ!電子レンジのかんたんお掃除方法!!

毎日のように使う電子レンジ。

扉を開けるとき、嫌なニオイがしたりこびりついた油汚れに悩まされてはいませんか?

いろんな洗剤や道具で時間をかけて苦労してお掃除するよりも、一つのクリーナーで短時間でお掃除できたほうが時間も有効に使えていいですよね。

電化製品のお掃除に大活躍するアルカリ電解水を使った、電子レンジのお掃除方法の紹介です。

電子レンジの汚れ、放置しすぎると危ないですよ!

みなさんはどのぐらいの頻度で電子レンジのお掃除していますか?

電子レンジの扉を開けたときのニオイが気になりだしたときにお掃除しますか?

それとも、汚れが目立つようになってからですか?

電子レンジの中の汚れを放置しすぎると

加熱効率が下がったり

ひどいときは発煙・発火・故障へとつながります。

衛生的にも良くないですよね。

なぜ電子レンジの汚れを放置しがちなのかを考えてみました

なぜ、電子レンジのお掃除って放置されがちで、汚れがひどくこびりついてしまうのでしょう。

それはきっと、お掃除の仕方が面倒くさいから!

電子レンジを使ってすぐ、あたたかいうちに拭き掃除をすれば、飛び散った汚れはこびりつくことなくキレイに拭き取ることができます。

しかし、放置しすぎてしまうと中々汚れを落とせなくなり

お酢やクエン酸を使わないといけなくなり

もっとひどい汚れになると重曹を使い

もっともっとひどい汚れになると食器用洗剤を含ませたキッチンペーパーを湿布のように貼り付けて落としていく

このような流れでお掃除されている方もいらっしゃるようです。

これじゃ、いくつも洗剤を準備しないといけないし、時間もかかりすぎです。

そうなると、面倒くさい、また今度掃除するってなっても仕方ないと思います。

温めると洗浄力がアップするアルカリ電解水

アルカリ電解水『クリアシュシュ』は水を特殊な方法で電気分解したクリーナーで、界面活性剤を一切含みません。

泡立たずに油汚れを落とせるので、お掃除がしにくい電子レンジといった電化製品のお掃除にピッタリなんです。

しかも、除菌と消臭効果も高く、電子レンジ内のイヤなニオイも消臭できちゃいます。

そんなアルカリ電解水『クリアシュシュ』を使った時短掃除の方法はとってもかんたん。

汚れた部分に直接スプレーし、細かい繊維が汚れを絡みとるマイクロファイバークロスで汚れを拭き取る

これだけです。

また、普通の水道水を温めると洗浄力がアップするのと同じ原理で、『クリアシュシュ』も温度を上げると汚れに対する浸透性がよくなり、汚れを落としやすくします。

スプレー容器は耐熱性はないので、耐熱容器に移し入れて、40〜60度ぐらいで使うことをオススメします。

その際、くれぐれも火傷をしないように気をつけてくださいね。

洗剤の性質を知るとお掃除は短時間でかんたんに出来るようになります。

みなさんもぜひアルカリ電解水『クリアシュシュ』を使ったお掃除試してみてください。